東京海洋大学海事普及会
会の紹介 活動内容 活動予定 活動報告 プラネタリウム 海事資料室 リンク
   

ホーム> お知らせ

お知らせ



2016年10月3日        

11月3日に武蔵野総合体育館で開催されるむさしのサイエンスフェスタに参加します。

  

海事普及会では、「ぽんぽん船を作ろう」「船に働く力を見てみよう」の2つのブースを出展する予定です。

幅広い年齢の方が楽しめるイベントですので、ぜひお越しください。



2016年10月3日        

第34回江東区民まつり中央まつりに参加します。

10月15日に都立木場公園で行われるイベントのパレードに、フラッグ隊として参加させていただきます。

   パレードは午前10時から始まります。ぜひお越しください。



2016年09月28日        

海事普及会では本日部室の清掃を行いました。

  

その際、至る所から私物と思われるもの(正服や漫画、ゲームなど)が出てきました。

今後、部室を有効に活用するのにあたり、今回私物を処分する計画です。

部室に置いたままになっているモノがございましたら、16年10月15日までに海事普及会のメールアドレスにご連絡ください。



2016年06月01日        

8月16〜18日に東京国際フォーラムで開催される「丸の内キッズジャンボリー」に参加します。

  

海事普及会では「"海と船"と遊ぼう!」のブースをお手伝いさせていただく予定です。



2016年06月01日        

8月6日に船の科学館で行われる海の学び舎・わくわくキッズパーク「この食べ物はどこから来たの?」に参加させていただきます。

海事普及会では講演とロープワークを使ったチャイニーズスクエアマット教室を行う予定です。



2016年06月01日        

長編アニメーション映画「氷川丸ものがたり」を東京海洋大学越中島キャンパスで海の日(7月18日)に上映します。

入場無料ですので、お気軽にご来場ください。

氷川丸ものがたり予告編



2016年06月01日        

6月8日に東京都立武蔵高等学校で海事普及会のメンバーが奉仕の授業の時間で講演会を実施します。

ボランティア活動としての当会の活動や理念を中心に述べる予定です。



2016年06月12日        

東京海洋大学越中島キャンパスでは6月4日(土)5日(日)に海王祭(越中島キャンパスの学園祭)が開かれます。

海事普及会では、恒例のプラネタリウム上映と生協購買前でのブース出展を行います。

プラネタリウムは両日とも10時、11時、13時、14時、15時から15分程度上演します。

当日整理券をブースで配布しますので、お早めにいらっしゃってください。

特設サイトを設置しました。こちらをご覧ください。



2016年04月05日        

海事普及会は、全国各地の学校を訪問し、青少年に対する海事普及活動を行う「巡回活動」を実施しております。

巡回活動では、訪問先の学校をはじめ、様々な団体のご支援・ご協力を頂いております。このたび、一般財団法人 山縣記念財団より「海事の発展に貢献し、または貢献しようとする事業」として、巡回活動に関して補助金の助成を決定していただきましたので、ここにご報告いたします。なお、海事普及会は、昨年度も山縣記念財団より補助金の助成をいただいており、2年連続での補助金助成となります。

昨年、私たち海事普及会は山縣記念財団のご支援をいただき、山形県内の三校において巡回活動を実施いたしました。海事普及会は九里学園高等学校、学校法人椎野学園米沢中央高等学校、南陽市立赤湯中学校の三校、約三百人の生徒を対象に、海事・海洋リテラシー向上のための講演会を行い、地元教育関係者から大変ご好評をいただきました。

さて、昨年の巡回活動は、山形県内で大きな反響を呼びました。特に九里学園高等学校からは、昨年に引き続き、H28年度も同校において巡回活動の実施を強く依頼されており、さらに南陽市教育長からは、H28年度の計画として、南陽市の中学生を対象とした巡回活動について、ご提案をいただいております。また、H28年度は新たに横浜県立緑ヶ丘高等学校の生徒を対象とした巡回活動を実施する予定です。

このように、海事・海洋教育に対する関心は強く、海事普及会の巡回活動もいっそう拡充していく必要があります。

海事普及会は、昨年に引き続き、山縣記念財団に補助金助成の申請を行い、同財団における審議ののち、このたび補助金助成の決定をしていただきました。

海事普及会の巡回活動にご理解いただき、ご支援してくださる山縣記念財団に、改めて感謝と御礼を申し上げます。






       

お問い合わせ 

トップページへ
サイトマップ 東京海洋大学
Copyright kaiji_fukyukai ,Tokyo University of Marine Science and Technology All rights reserved.
 
inserted by FC2 system